• お知らせ
  • 運営会社
  • スタッフ紹介
即日データ納品サービス

ブログ

ホーム > ブログ > プロの写真加工ソフトが無料に!【Google Nik Collection】

ブログ

2016.04.19

プロの写真加工ソフトが無料に!【Google Nik Collection】

「Google Nik Collection」とは

Photoshopなどで利用できる画像編集ソフトウェアの「Nik Collection」が無料で利用できるようになりました。元は499ドル(約5万5000円)でしたが、製造元のNik SoftwareがGoogleに買収されたことで「Google Nik Collection」としてリニューアルしました。その後、価格改定で150ドル(約17000円)に変更され、今回は太っ腹なことに無料化されました。なお対応OSはMac(OS X 10.7.5~10.10)、Windows(Vista,7,8)とされています。

 

下記リンクのページの右上「Download now」をクリックすると入手できます。
画像編集ソフトウェア集 Google Nik Collection

01
Google Nik Collectionのダウンロード画面

どんな事ができるのか?

7つの画像編集フィルタが使えます。

 

◆ Analog Efex Pro
昔ながらのカメラを元にした効果を使って、年代もののような写真を作れます。

02

 

◆ Color Efex Pro
色調調整、レタッチ、55のフィルタを自由に重ねてかけることで独自の効果を作成できます。

03

 

◆ Silver Efex Pro
20種類近くのフィルムをエミュレートしたり、画像調整を行い手軽にすばらしいモノクロ写真を仕上げられます。

04

 

◆ Viveza
複雑な範囲子弟やマスク処理で部分的な補正を正確に出来ます。また、明るさ、コントラスト、色相、彩度、色温度などを簡単に使えるスライダーで変更する事ができます。

05

 

◆ HDR Efex Pro
自然で芸術的なHDR写真を作成できます。ハイライトやシャドウ、色調の調整を違和感のないバランスで調整できます。

06

 

◆ Sharpner Pro
微細なディティールと質感を際立たせる、部分的なシャープ処理を得意とします。

07

 

◆ Dfine
コントラストの調整とノイズの低減処理を別々にコントロールできます。カメラに合わせた処理が出来るので繊細な制御が可能です。

08

新聞や広報紙などでも必須となる写真の処理ですが、専門家でなければ難しい部分でもあります。そんな中でプロ仕様のソフトが無料で使えるようになったのですから、もし使用環境にあるなら一度お試しでもいいので使ってみるべきだと思います。

 

弊社がご紹介したウェブサイトに対しまして、お客さまがアクセスし、データ、テキスト、画像データ、ファイルなどの素材をダウンロードした際、ウィルスに起因する損害に対して、当社は一切の責任を負いません。

一覧へ戻る
ページトップ